ローン審査に不安な鳥取県の方は中小消費者金融

鳥取県に住んでいる方の中にも、お金を借りたいけど審査に通るか不安という方はたくさんいます。

 

今までお金を借りたことがない方や、借りたことはあるけど延滞とかせずにちゃんと支払っている人なら審査に不安は覚えないですが、これら以外の以下のような方に関しては審査に通るか不安といいう思いがあるでしょう。

  • 他社借入3件
  • 他社借入4件
  • 滞納したことがある
  • 長期延滞によりブラックになった
  • スマホ代を滞納したことがある
  • 過払い請求をしたことがある
  • 債務整理をしたことがある
  • 大手消費者金融の審査に落ちた
  • 仕事をしていない無職の状態

この他にも何かしら理由はあるかと思いますが、多くの方で上記のような理由によりカードローンなど融資の審査に自信がないという方が多いでしょう。

 

ローン

 

このような時はプロミスやアコム、アイフル、SMBCモビット、レイクALSAなど大手消費者金融のカードローンに申し込みしても審査に通りません。

 

できることなら大手消費者金融のほうが安心感や商品内容・利便性などがあっていいんですけどね。

 

では、どうすればいいか?ということですが、大手消費者金融ではなく中小の消費者金融を利用するということになります。

 

中小消費者金融は大手消費者金融のような全員一律の自動審査ではなく、一人一人の状況に応じた柔軟な審査をしてくれます。大手消費者金融に比べると審査が甘いといえるのは間違いないでしょう。

 

ただ、次の2つのどちらかの条件に当てはまる鳥取県の方は中小消費者金融でも借りれませんのであきらめましょう。

  1. 無職の方
  2. 年収の3分の1まで借りている方

 

このどちらかに当てはまる方は、中小消費者金融でも借りることはできません。

 

そもそも、総量規制によって年収の3分の1までしか借りれないと決まっているので、無職の方は年収が0円なので1円も借りることが出来ませんし、すでに年収の3分の1まで借りている場合はそれ以上は借りることができないのです。

 

この総量規制は銀行や信用金庫に関しては対象外なのですが、そもそも銀行カードローンは審査が大手消費者金融よりも厳しいので上記に当てはまる方は審査には通りません。

 

鳥取県にあるゆうちょ銀行や山陰合同銀行、鳥取銀行、鳥取信用金庫、米子信用金庫、倉吉信用金庫、みずほ銀行等からは借りれないということです。

 

ですので、上記の2つの条件に当てはまらないという方で審査に不安という鳥取県の方は、以下の中小消費者金融に申し込みしてみるといいでしょう。

 

鳥取県の方におすすめの審査の甘い中小消費者金融

キャレント
キャレント

審査に不安な鳥取県の方にまずおすすめなのがキャレントです。キャレントはかなり柔軟な審査をしてくれますからね。
インターネットから24時間365日申し込みすることができますので、ちょっと時間のある時を使って申し込みすることができますよ
最高融資額500万円となっていて、担保・保証人不要で大丈夫です!

 

中央リテール
中央リテール

中央リテールは複数ローンをまとめるおまとめローンとなっています。
他社借入3件・他社借入4件となってくると審査に通る可能性も減ってきますので、複数ローンを抱えているという鳥取県の方は中央リテールでまずはおまとめしてみるのがおすすめです。

 

フクホー
フクホー

フクホーも柔軟審査で鳥取県の方に人気の中小消費者金融です。
全国どこに住んでいる方でもネットで利用することができます。
ただ、現在他社の返済が延滞中の方と自営業者・会社役員の方は利用できないので注意してください。

 

 

鳥取県の対応地域

鳥取市、米子市、倉吉市、境港市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、三朝町、湯梨浜町、琴浦町、北栄町、日吉津村、大山町、南部町、伯耆町、日南町、日野町、江府町

 

鳥取県の貸金業登録業者

鳥取県に店舗を構える貸金業者もいます。中小消費者金融ですね。

 

審査に不安な方は、この鳥取県にならではの貸金業者から借りるのもありですが、ちゃんと貸金業登録業者なのか?というのは確認しておかなければいけません。

 

そこで、鳥取県の貸金業登録業者を以下で一覧で紹介しておきますね。

 

株式会社とりぎんカードサービス 鳥取県鳥取市扇町9番地2(とりぎんプラザビル2F)
株式会社エヌケーシー 鳥取県鳥取市戎町471番地
株式会社中国NCクレジット 鳥取県倉吉市上井361番地1
山陰信販株式会社 鳥取県米子市東福原2丁目1番1号
扇信販 鳥取県鳥取市扇町110ヒエダビル3階

審査なしの闇金・個人間融資はNG

審査の甘い消費者金融を探している方が、一般的に審査の甘い中小消費者金融に申し込みしてみるということになりますが、中小消費者金融もちゃんと審査は行われているので誰でも借りれるというわけではありませ。

 

そもそも審査に自信のない状態ですので、中小消費者金融でも審査に落ちるという可能性は十分考えられるわけですからね。

 

この審査に落ちてしまった人たちが最終的に、審査なしで借りることができる闇金や個人間融資を利用してしまうことが多いのです。闇金や個人間融資は金融機関ではないので、信用情報を見ることができないので審査のしようがありませんからね。

 

これらは審査なしで小口の資金を借りれる可能性はあるのですが、異常な金利を取られていつまで返済しても終わらなかったり、詐欺に巻き込まれてしまうという可能性まであるので。

 

ですので、闇きにゃ個人間融資は絶対に利用しないようにしましょう。

 

債務整理も検討する

基本的に大手消費者金融で審査が通らないということは、家計的にやばい状態にあることは間違いないです。これ以上借りることができたとしても、いつかはダメになってしまう可能性が高いです。

 

なので、新たに審査の甘い消費者金融で借りようとせずに、債務整理というのも一度は検討したほうが良いでしょう。

 

債務整理することにより、しばらくは新たにお金を借りることができなくなりますが、今までの借金が清算できる可能性もあるということですからね。

 

お金に関しては一からやり直すというのは、最善の選択肢になるかもしれませんよ。

 

審査の甘い消費者金融の注意事項

在籍確認はある

消費者金融でお金を借りる際ですが、本当に申請の職場に勤めているのか?という確認のため在籍確認の電話が職場にかかってきます。

 

これは大手に比べて審査の柔軟な中小消費者金融でも同じことです。

 

ですので、働いていない無職の状態なのに、適当な嘘の職場を書いても審査に通りませんので注意してください。

 

専業主婦でも借りれる?

専業主婦の方の中で審査の甘い消費者金融から借りたいという人もいるのですが、基本的に専業主婦の方は借りれないと思っておいたほうが良いです。

 

総量規制により年収の3分の1までとなっているので、専業主婦の方地震に収入はないからです。

 

ただ、配偶者貸し付けという配偶者の収入も考慮して貸し付ける制度もあるのですが、ほとんどの消費者金融では配偶者貸し付けは行っていないのです。

 

なので、専業主婦の方は借りれないと思っておいていいでしょう。パート勤めをしている兼業主婦の方なら借入することができますよ。